わたしたちの健康な毎日の為に

フコイダンの機能を充分発揮させる条件

海藻

フコイダンには、色々なタイプの原料由来が存在しています。但し中に含まれているフユースへと、大きな違いがある事などは確認されておりません。しかし水質が良好で、天然モズク育っている、トンガ王国産モズク由来のフコイダンは、高品質や高含有であるので、安全性にとても優れています。
フコイダンとは多糖類のような形となっております。(単糖分子が1つに結び付いている状態)フコイダンが秘めているこの機能を確実に出す為には、ある一定以上に組み合わさった硫酸基(分子構造)を、上手く構築させて行く必要があります。
そしてフコイダンは硫酸基の組み合わさった量が約13%以上の安定した形成です。ある実験データによると、フコイダンを作っている、結合した分子構造の凡そ13%を超えた硫酸基が、完全に安定されたないと、フコイダンが持っている機能を、きちんと発揮出来ないと言われています。粘膜組織を完璧にガードして、元通りへとキレイに直して行き、炎症をちゃんと抑えたりします。更に小腸の表面組織へと実在している、腸管免疫と呼ばれるもに、上手く刺激を与えて行きながら、免疫力を確実に活性化させてくれます。
フコイダンは近年大注目されている、貴重な素材でありますが、生理機能を出す為には、大体13%以上の硫酸基が組み合わさってないと不可能になります。

Copyright © 2016 フコイダンは肌老化の進行を抑え美肌を維持する事が出来る成分 All Rights Reserved.